悩みのない人はいない


2019 7 14 1



人は自分の不幸しか見ようとしない


他人の不幸までは見ようとしない


(臨済宗の僧  沢庵)



沢庵は、沢庵漬けの考案者としても知られる江戸時代の名僧です。

将軍、徳川家光からの信任が厚く、武芸者、柳生但馬守に剣禅一如の奥義を授けたりと活躍しました。


あるとき、新入社員が神様にこんなお祈りを捧げました。

「私は雑用しかやらせてもらえません。どうか早く出世して部長になれますように」

次に部長が神様にこんなお祈りを捧げました。

「私は部下からは突き上げられ、上からは押さえつけられて、気の休まるひまがありません。もっと出世して早く社長になれますように。」

最後に社長が神様にこんなお祈りを捧げました。

「社長の仕事は、資金調達など、神経をすり減らす事ばかりで、最悪の事態になればすべての責任を被らなくてはなりません。どうか会社が安泰でありますように。」

この世の中に悩みのない人など存在しないのです。

どんなに楽天的な人、才能や健康に恵まれている人でも、さまざまな問題を抱えていたり、人に言えない苦労をしている可能性があるのです。

大変なのはあの人もこの人も同じなのです。ですから、自分の境遇を嘆くことはありません。

むしろ、相手と立場が逆転したら、きっと自分の境遇の方が羨ましく思えることもあるでしょう。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から



法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


信仰って?


2019 7 7



私の周囲にはいろいろな信仰を持っている方がいます。そして、全く信仰を持たない方もいます。

「私は無宗教だから!」そう言い切ってしまう人もたくさんいます。

きっと、今までの人生の中で、信仰について嫌な思いをされたり、また、報道などで宗教に対する嫌なイメージを持っているのだと思います。

一方で、一生懸命学んだり、歩んできた人は、「私の信仰はこんなに素晴らしい!」と言ったり、自分よりも一生懸命に歩んでない人や、理解が浅い人のことを「熱心さが足りない」「わかっていない、やり方が違う」などと批判してしまう人もいます。

自分と同じやり方を求めたり、同じような理解力を求めたりしてしまっているのだと思います。

お釈迦様のお弟子の周梨槃特(しゅりはんとく)は、物覚えが悪くてお経を理解することも難しいお弟子さんでした。

お釈迦様は「チリを払わん、垢を除かん」 と唱えて掃除をとにかく一生懸命することを教えました。

お経の内容を覚えよ!理解せよ!だけではなかったのですよね。

そしてその修行のなかで悟りを開いていかれました。

お経が読めなくても、ちゃんとその人にあった方法をお釈迦様は導いてくださっていたのです。それはとてもありがたいことですよね。

決められた形だけでなく、一人一人にあった修行方法がきっと私たちにもあるんじゃないかと私は思っています。今の自分を受け入れて感謝していく…

宗教に縁がある人もない(…と思っている)人もきっとみんなが修行なんだと思います。

どんな人も仏子ですものね。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から



法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


参道と産道



2019 6 30 1




お寺や神社にお参りするときに、お堂や御社までの道を参道って言いますよね。


私たちはお母さんのおなかの中から産道を通ってこの世に生まれてきました。

お寺や神社の参道の奥にあるのは御宮で、お母さんの参道の奥にあるのは子宮(お宮)ですね。


お母さんの産道は赤ちゃんが生まれるときにだけ、産道という呼び方をします。


元々はお宮にいた人の魂が、外界に出てみたいと念じ、仏さまもならば外界で修行してくるがよいと認めた時に、人という形になるようです。


ですから、お寺や神社にお参りするというのは、「ちょっとお母さんのおなかの中に戻りに行く」って感じでしょうか。


そして、罪汚れをはらい、浄め、またパワーをいただいて頑張ってみる。


お賽銭をポーンと投げ入れて「ああしてください、こうしてください」ではなく。

「見守ってくださってありがとうございます!」


「お母さん、ありがとう」の様な気持ちでお参りしたらいいと思います。

神様も、仏様も母のような気持ちで見ていてくださるのですから、いちいちお願い事をしなくてもちゃんとわかっていてくださるはずです。そのうえで本当に私に必要な経験を与えてくださるのです。


神社やお寺にお参りするのはお正月くらいだわ、っていう方も多いかもしれません。

お誕生月にもお参りに行って母なる神仏に感謝し、新たな気持ちで一年を過ごすのもいいかもしれませんね。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から



法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR