第5章 薬草喩品 修学のための教え その3


法華経
法華経(左)と解読書のセットです!


この度、九州地区のMさんに、法華経と解読書をお渡しすることができました (^_^)v

本当におめでとうございました。 霊界のご先祖の喜びを実感されます!

ご先祖の喜びと感謝が、子孫に反映されて豊かになってきますので

法華経ワールドを是非とも、ご体験してください!





◎草木の喩え(その2)

空の雲は一つの雲であるが、その雲から降る雨は様々な草木を潤し、草木はそれによって大きく育ち、さらに花を咲かせ実を成らせることができる。草木の生えている大地も同じであり、雨も同じであるが、その雨を受けて潤う草木は大小様々である。

それと同じように、仏は一視同仁(すべてを平等に慈しみ、差別しないこと)に教えをたれているが、聞く人々の方が自分のレベルで、優れたものは優れたなりに、劣ったものは劣ったなりに信じ、理解している。

雲が空いっぱいに広がり、大地に平等に雨を降らすのと同様に、仏もこの世に出現し大音声をはり上げて説法する。
その説法を聞いたものは、天、人、阿修羅に至るまで、みな等しく救われるのである。
 
仏は、知道者であり開道者であり、説道者である。

知道とは、意(心)で道を知る、開道は身(体)で道を開く、説道は口で道を説く、仏教では「身口意の三業」というが、人の行動は身と口と意から成り立つ。

…仏道を求める心。真理を求める心が泣ければ、道を知ることができない。「発心」が一番大切である。やる気がないものは何もできぬ。やる気を発することで、道をつかむことができる。

開道…口で言うだけでは何事も成就しない。行うことによって完成することができる。体で行うことは、重要である。座禅、合掌、念仏を唱える…すべて体によって成り立つ。体は動くこと、行動することによって成り立つ。

説道…自ら体得した真理は人に説かなければならない。口で仏法を説くことで人は救われるからである。

この知道、開道、説道のすべてを備えているのが仏である。

そこで仏のことを、一切知者、一切見者、知道者、開道者、説道者と呼ぶ。


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR