無財の七施


2018 8 26

和顔悦色施(明るい笑顔・やさしい微笑みで接する布施のこと)を心がける大切さを.......



お釈迦様の御在世時、長者の家で孤児の女の子、サーヤが引き取られ働いていました。
ある日、亡くなった母のことが恋しくてたまらなくなり、切なくなったサーヤは道端に座り込んで大泣きしてしまいました。

そこへ通りかかった僧侶がサーヤに泣いている訳を聞きました。そして、「人は皆独りぼっちである」 というお釈迦さまの言葉を示して慰めました。「じゃあどうしたらその寂しい心がなくなるの?」 と問うサーヤに僧侶は「仏法を聴きなさい」 と奨めました。

サーヤは、長者の許しを得て、お釈迦様のご説法を聞くようになりました。

ある日のこと、夕食を終えた長者が庭を散歩していると、サーヤが大きな桶を抱えてきて、草花に水をかけ始めた。話を聞くと茶碗を洗った後の水を草花に施しているという。

「お釈迦さまから『布施』が善の中でも一番大事だと教わりました。貧しい人や困っている人のためにお金や物を施したり、お釈迦さまの教えを多くの人に伝えるために努力することをいいます。私は何も持っていませんから、ご飯粒のついたお茶碗をよく洗って、せめてその水を草花や虫たちにやろうと思ったのです。」

長者は感心して「そうか。サーヤはそんなにいいお話を聞いてきたのか。よし、これからはお釈迦さまの説法がある日は休んでいいから、朝から行ってよく聞いてきなさい。」

いく日か経ち、長者はサーヤが明るくなっていることに気づきました。長者は明るく楽しそうに働くサーヤを呼んで話を聞いた。

「私のようにお金や財産がまったくない人でも、思いやりの心さえあれば、七つの施しができると、お釈迦さまは教えてくださいました。私にもできる施しがあって本当にうれしくて!」

和顔悦色施(明るい笑顔・やさしい微笑みで接する布施のこと)を心がけ一生懸命優しい笑顔で接する努力をしているんです」と。

長者は「ふーん。笑顔でいるというのは、そんなにいいことなのかい?」

「はい。暗い顔をしていると周りの人も辛くなるし自分も惨めになります苦しくて泣きたい時もニッコリとしているとだんだん落ち着いてくるんです。」

「サーヤよ。そんなに素晴らしいお話なら、私も聞きたくなった。私もお釈迦さまのところに連れて行っておくれ」

サーヤの施しのおかげで、長者もお釈迦さまの説法にご縁をいただくことになりました。(^^)/

(白蓮堂スタッフEさん)


次回につづく。 


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


観音様のおはなし(一心称名)その2



2018 8 19

観音様はいつも一緒にいると思うと......



前回、観音さまに動いていただけるのは、「一心称名」 のときだとお話しさせていただきました。

観音さまはそのお姿を目に見ることもできないし、さわることもできません。

でも私たちが「一心に」 祈ればお力をくださいます。

私たちの生活は三毒貪り瞋り=いかり、痴さ=おろかさ)や百八煩悩で心おだやかでないことも多いですよね。

このおだやかでない心になった時、「南無観世音菩薩」 と一心にお唱えしていくと心の怒りやいらだちがじっくりと落ち着いてきます。さらに一心にお唱えしていくと、「それでいい」 と許しの気持ちや「大丈夫」 という立ち向かう勇気、また、新たな智慧が浮かんできたりします。

それは、私たちの中にいらっしゃる観音さまがでできてくださってお導きくださっているからだと私は思っています。
いつもそばにいてくださっている…本当にありがたいと思います。

ご自分の中にいらっしゃる観音さまに語りかけてみてくださいね

(白蓮堂スタッフEさん)


次回につづく。 


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


観音様のおはなし(一心称名)



2018 8 12

観音さまにすべてをお預けする気持ちで観音経を唱えるといいですね。



◎一心称名(いっしんしょうみょう)

これまで、観音さまが私たちに応じて姿を変えてお救けくださるとお話しさせていただきました。

では、どのような時にお観音さまは私たちの為に動いてくださるのでしょうか?

それは、「一心称名」 のときと言われています。

「病気を治してください」 「合格しますように」 「宝クジが当たりますように!」
本当の信仰はご利益主義ではありません。願いが叶った、叶わなかったとの結果を問うのではなく、病のこと、人生のすべてを観音様さまの大いなる力に預けるのです。

観音さまにすべてをお預けするということです

それには、「南無観世音菩薩」 と一心にお唱えすることです。

一心に「南無観世音菩薩」 とお唱えしていけば、自ずと心も安らかになり、その結果として病気も快方に向かっていく、というのが観音さまのお力だと思います。

お金の為や病気のために観音さまを拝むのではなく、全てを観音さまにお預けし、自然な心で「南無観世音菩薩」 と一心にお唱えできたときに観音さまのお力を感じることができるのだと思います。

(白蓮堂スタッフEさん)


次回につづく。 


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


お経の功徳(観音経)


2018 8 4 1

阿弥陀如来の脇侍(きょうじ)で勢至菩薩と共に万民を救う役の観世音菩薩


◎観音経とは

朝夕毎日お経をお唱えしている方、病気や困りごとなど何かあった時にだけお唱えしている方、お経にはご利益なさそうだから別に何もしていないわ…とおっしゃる方。

朝夕の読経はできないけど、合掌してますよ!というかたも多くいらっしゃるでしょう。

また、家にお仏壇はあるけれど、どうしたらいいのかわからないので、とりあえず手を合わせています!という方もいらっしゃるでしょう。

今このブログでは、観音さまのおはなしを書かせていただいていますので、今日は観音さまのお経「観音経」のお話をしたいと思います。

観音経は「妙法蓮華経(法華経)」のなかに収められたお経の一つです。

観音経は法華経ですよ! ってお伝えすると 「えっ!! そうなんですか?」 とよく言われます。

法華経は「南無妙法蓮華経」のお題目のイメージが強く、観音さまのお経だと結びつかないことが多いです。

ですが、観音経は「妙法蓮華経 観世音菩薩普門品 第二十五」というお経の事なんですね。

今では独立した一つのお経と扱われる事も多いですね。それだけ人々に愛されてきたお経だということでしょう。

観音さまのパワーが感じられる素晴らしいお経です😊

少しづつ、観音経のお話も進めていきますのでお楽しみに〜〜

(白蓮堂スタッフEさん)


次回につづく。 


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR