先祖の祟り。



2019 3 30



宗教の人や霊能者などに鑑定とかやってもらった時に「先祖のさわりですね〜〜。」とか、成仏してない先祖がいてその人があなたを苦しめていますよ」などと言われた経験がある人も多いでしょう。

私なんて、そんなことを言われたのは数え切れないほど…

ま、出来の悪い子孫って言ったところでしょうか?笑。

でもさ〜でもさ〜

先祖って、私のおじいちゃん、おばあちゃん、そのまたおじいちゃん、おばあちゃん、そのまた…って何代遡っても私と血の繋がりがある人ばかりなんですよね。

この世では私を大事に育ててくれた人たちが、亡くなったら祟ったりするのでしょうか?

先祖といえば、親ですから、冷静に考えると、
自分が子供に対して、ガンにしたり、怪我をさせたり、
不妊にしてお家断絶させたりしたいと思うはずがありません。

私があの世にいっても、自分の子供を呪ったり祟ったりはしないでしょう。

きっとすこしでも幸せな道を歩いてもらいたいと、見えない力で背中を押したり、手を引っ張って持ち上げたりすると思います。

きっと私のご先祖様たちも私のことをそうしてくださっていると思います。

だから、「あなたは先祖に祟られていますよ」という霊能者から高価な壺とか買っちゃいけませんよ。それよりもご先祖様ありがとうって思いながら、美味しいものでも食べる方がずっといいと思います。

お釈迦さまが、
人身受け難し 今已に受く 仏法聞き難し 今已に聞く この身今生に向かって度せずんば
さらにいずれの生に向かってかこの身を度せん
」 と、言われていますように、

生まれがたい人間に生まれなければ、仏法を聞いて、迷いの解決をすることもできません。

先祖がいなければ、人間に生まれることはできなかった

という意味で大きなご恩があります。

ご先祖さまのおかげで人に生まれさせていただき、そしてお経にも出会うことができたということですね。

私たちに起こる出来事は「因果」です。前世を含めた自分がやってきたことです。先祖ではないことを心に留めておきましょう。

ご先祖様は、私たちが幸せであることだけを望んでおられると思います。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


見かけで人を判断しない


2019 3 24


このご馳走は私に出されたものではなく袈裟に出されたものである (一休)



今日はとんち話でも有名な一休さんのお話でです。

富豪の家で盛大な法要が営まれ、一休は主賓として招かれました。

一休は普段からみすぼらしい格好をしており、この時もいつもと同じ質素な袈裟(僧の衣服)を着て訪れました。

すると家の者たちから「乞食坊主が何しに来た。汚らしいヤツめ」と追い返されてしまいました。

そこで上等の袈裟に着替えて、再度出向いたところ今度は「ようこそいらっしゃいました。」と歓迎してくれました。

やがて法要が終わり、食事になったのですが、一休は横に袈裟を置いたまま箸をつけようとしません。

富豪が「なぜですか。」と尋ねると一休はこう返答しました。

私がこの家に迎えられたのは。豪華なこの袈裟を着ているからです。

それなら、この袈裟にご馳走をさせればよいでしょう。」

人を見かけで判断しようとする富豪たちに嫌味を口にすることで反省を促したのです。

…人を持ち物や身に着けているもの、学歴や役職、収入で判断していることはないでしょうか。

今の世の中ですと多少は相手に与える印象もありますから、TPOにあった服装も大切だとは思いますが、ここで一休さんが教えてくださっているのは「服装で相手を判断するのではなく、相手の本質をみるのですよ!」ということですね。

質素な袈裟でも豪華な袈裟でも一休さんであることには変わりないのですね。

学歴や役職でも同じようなことが言えると思います。相手の学歴や役職に振り回されていることはないでしょうか?

そういったものに惑わされず、分け隔てなく付き合うこと…相手の本質を見抜く力も大切なようです。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


嫉妬は偏見からきている


2019 3 16



嫉妬…するのもされるのも辛いですね!

自分よりいいことがあった人、自分より幸せそうに見える人(見えてるだけかもしれませんが)なぜ?あの人だけ?

私の方が頑張ってるのに!

私の方がかわいいのに!

私の方があの子よりあなたのことを思っているのに!

…嫉妬には「私の方が!」の思いが強くなったときに起こるようです。

ですが、ハッキリ言うとこの「私の方が」は自分のものさしで見た偏見だと言われます。相手を自分より低く見ていて幸せになるのが許せないなどという気持ちの表れであったりします。

そして嫉妬の特徴は、自分に近い人だから起きると言うことですね。

友人が親に家を建ててもらったとします。

その時の自分が「アイツ、ろくに稼ぎもないくせに親に家を建ててもらうなんて!」

と腹を立てたりしますが、これが自分とはなんら関係のない人だったら、そういう話をきいてもなんとも思わないものです。嫉妬とは自分と近い人だから気になるだけであり、ある意味その程度のものなのです。

嫉妬の心は、自分自身の心を暗く、寂しく、悲しいものにしてしまいます。

そしてその感情はますます暗く、寂しく悲しいものを引き寄せてしまいます。

それは、自分で地獄を作っているようなものです。

では、どうしたら良いのでしょう?

この話をしてくださった方は、「よかったね!」 と

一緒に喜ぶ心を持つことです。そうすると、自分の周りの人が持っている「いい波動」 に自分も乗ることができるのだそうです。

一緒に喜び合う事で自分にも幸せがやってくるという事ですね!

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


信頼できる関係を保つには


2019 3 9
(お互いの信頼があるからこそ)



お釈迦さまは、幸せな人生を歩くための六つの道を説かれた「六波羅蜜」の中の二番目に「持戒」を教えられています。

自戒は「戒=きまり」を守ることですが、簡単にいうと約束を守るということですね。

約束や、やると言ったことをきちんと守っていくことで、まわりの人からの信頼やつながりをいただくことができるのです。

信頼を深めていくためには約束はきちんと守ることです、自分はこれくらいはいいだろうと思うことでも、相手にとっては重要なことかもしれません。小さな約束(と自分が思っても)でも大切にすることです。

自分にどんな事情があれ、約束を破られた相手は面白くないものです。

積み重なると信頼も損なわれるでしょう。

では、そんな時どうするのが良いのでしょう?

お釈迦さまは「心からのお礼やお詫びの言葉を言うこと」を布施としてあげられています。相手の予定をできるだけ狂わせないようになるべく早く伝えることが大切ですね。

お詫びをした上で事情を説明することです。言い訳になってしまわないようにしましょう。相手も悪気がなかったとわかればその気持ちを理解してくれるはずです。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


諦めなければなんとかなる!


2019 3 2



比叡山に高名な酒井雄哉大阿闍梨さんがいました。

若い頃受験に失敗し、特攻隊に入るも出陣する前に終戦を迎え、その後、数々の仕事につきます。しかし、借金を重ねて、結婚一ヶ月で妻が家出、しかもその妻に自殺までされてしまうのです。

その酒井さんが言うには、

「人生には山もあれば谷もある、1日1日の積み重ねが人生とするならば、人生に無駄はない。人よりも遅れている、劣っていると思える時でも後から考えれば、そこに必ず意味があり、生かされている。自分が果たすべき使命は何か?今の状況からなんとかいい方向に向けなればダメだ、と、真剣に人生を考えたからこそ…比叡山という道を自ら選び取った。人生には誰にも、その選ぶ力が備わっている。『落ちこぼれ』と自ら諦めてしまわなかったことが今に繋がっている。」
(ただ自然に…比叡山千日峯行 酒井雄哉画賛集)

夜明けの来ない夜はないさ…♪って昔、聖子ちゃんも歌ってました。

困難なことがあっても、その過程の中で真剣に向き合えば必ず道が開けていくということですね。

困難な時こそその意味を考える…ただ落ち込んだり嘆いたりしていては解決に時間がかかってしまうし、諦めたのでは解決そのものができなくなってしまうということですね。


(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR