ご恩とは


2020 2 23
仏教では、父母の恩に報いる孝行こそが第1であることが強調して説かれています



「ご恩」 という言葉を聞いて、なにを思い浮かべるでしょうか。

一般には「恩人」 とか「恩師」 というように、自分をはぐくみ育ててくださった人へのご恩のことと考えることが多いでしょう。 仏教でも「四恩」として、父母の恩・衆生(しゅじょう)(多くの人々)の恩・国王(国を安らかに治める為政者)の恩・三宝(さんぼう)〔仏法僧(ぶっぽうそう)〕の恩が挙げられ、特に父母の恩に報いる孝行こそが第1であることが強調して説かれています。

その意味でも、恩は恵みと同義語で、君臣・父子・夫婦・師弟の間の恩寵愛顧(おんちょうあいこ)と解釈されるものであります。 確かに、自分一人の力で生まれ育った人はいませんし、今日の自分が多くの人のおかげであることを感謝し、特に親に対して孝養(こうよう)の思いを忘れないことは大切なことであります。 ともすれば現在社会においては、このことがないがしろにされ、様々な悲惨な事件を引き起こしています。
 
仏教で「ご恩」 という場合は「仏恩(ぶっとん)」 の他はありません。他の恩もすべて「仏恩(ぶっとん)」に包摂(ほうしょう)されてしまうものであります。

では「仏恩」 とは何であるのかというと、煩悩具足(ぼんのうぐそく)の凡夫(ぼんぶ)である私たちを必ず救い導いて仏になさしめんとされることに他ありません。

(ひとくち法話参照)

今ここに私があるということは、育ててくれた人がいて、支えてくれた人がいたからこそですよね。

ご恩に感謝することを忘れずにいきたいものです。

(白蓮堂スタッフEさんより)


 法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


いい人って!?


2020 2 16 3

今年の新潟は雪が少ないです(^^;


フと考えた・・・ 『 一般にいう いい人 』 って、どんな人?

何がいい人って言えるのかな?

一般的に 自分にとって都合が良い人が 『 いい人 』 って言えますよね

何処かの国の偉い人が 国民を苦しめていても その身内が偉い人から甘い汁を吸わせてくれたりすれば

それはその身内からしたら 『とてもいい人』 って思うかもしれません、

善もあれば悪もある、

普段 外ヅラが良くてもウチに入ると豹変したりして・・・

そう云えばウチの母ちゃんの実家は 九州の大分県の小さな村の一軒家にありました。

今 流行りの「 ポツンと一軒家 」 みたいな、

いえ、そのままテレビに出しても不思議じゃない程の山奥です。

そんな場所に住んでいたのですが 母ちゃんの父親は ( オイラの爺ちゃんですね )

市議会議員( もしかして当時は村会議員かな? ) で 色々な人が家にやって来てたそうです

その中で お金に困ってる人も現れるそうで 

爺ちゃんは 何も言わずに その人達にお金を渡したりしてたらしい、

しかし実際、家の中は貧乏そのもので毎日が火の車!

自分の家のやりくりも出来ない程なのに他人に手を差し伸べていたとか、

家族からしてみれば 自分の家を何とかして欲しいくらいなのに

どうして他人に対して 戻って来ないようなお金を貸すのだろうかと

家庭の中は 毎日イライラしていたでしょう、

外から見ると 神様のような人、と思われていても 

家族が犠牲になって ろくに ご飯も食べれない・・・ 

ってなると  総合的に見て 「 良い人 」 なのか「 悪い人 」 なのか 考えますよね

この場合、善悪などと判断は出来ませんが

一方に力を入れると もう一方がガタガタになる、ってのをテレビとかでもたまに耳にします

善を突き通すために 他を犠牲にするって、

自分の善の気持が何処にあるかですよね^^; 

人を助けるというのいは そういった事も踏まえて考えなきゃなりません、

昔、うちのカラテの先生が 「 所詮 人なんて 口は出しても金は出さねぇ 」 ってよく言ってましたが

まぁ、それが普通です。

逆に考えると 人に相談したりして 励まされたその言葉を信じ 行動したら

「 それが裏目に出た!」 とかになると 思わずその人を恨んだりして^^;

最終的に行動は自分で決めるもの 

例え、人に言われて 自分がその言葉を信じて行動するならば 

腹をくくって 表が出ようが裏に出ようが自分が全てを受け入れて 行動しなきゃです

でもね

小さくならずに 思い切り人生しちゃいましょ(^v^)

一休さんも言ってましたよ、

心配するな、大丈夫、なんとかなる  ってね^^


2020 2 16 4

二宮さんだって たまには休む事もあるし・・・



2020 2 16 5

シッコだってするしぃ・・・



2020 2 16 6

空だって飛べるんだから!


良い人も悪い人も 心の中には逆もある!

仕方ないよね、人間だもの♪

だから 凹んでないで元気出そう(^-^)

心打たれる野原ひろし語録【クレヨンしんちゃん】


続きは、こちらからお願いします(^^)/

↓↓

↓↓

https://blog.goo.ne.jp/zeniibawakame/e/d6b5ba2591c8b15bd1dccebbbd7a3913?fbclid=IwAR1odbTJl0IQOpr-vxqyTuZ6XvK7a983POy_5K7qOUZyumyLkfAd6y8gUGQ


(白蓮堂スタッフ新潟の英さんより)





 法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


アンチエイジングってのも…


2020 2 9
何でも「楽しいわね!」って目線になれたら幸せですね!



《アンチエイジングというのもどうかと思います》

人間は50代くらいから、踏み迷う時期になるでしょ。

若いままでいるのは難しい。

だからといって、アンチエイジングというのもどうかと思います。

年齢に沿って生きていく、その生き方を、自分で見つけていくしかないでしょう。

100歳まで長生きしたいという風潮も、どうなのかしらねえ。

自分が楽しむためなのだろうか、と考えちゃいますね。

以前、年配者が近くの公園に保育園が建設されると騒がしいから反対している、というテレビ番組を見たことがあって、子どもの声がして楽しいのではなく、うるさいと思うなんてと驚きました。

そういう高齢者はきっとまだまだエネルギーも十分あって、自分たちの側から世の中を見ているのでしょうね。

それはそれですばらしいけれど、大人として成熟していないとも言えます。

子どもの声を楽しいと思わないなんて、いつから日本はこんな国になったのかなあ、淋しいなあ。

(「人生でやり残しはないですね。この先どうやって成熟して終えるか、かしら。」 樹木希林 2015年6月)


みんな子供の頃があり、人様に「うるさいな~」と思われていた時期が誰にでもあったと思います。

年齢を重ねていく中で、自分の通ってきた道、これから行く道…

そう思ったら、違う立ち位置の人の気持ちも見えてきそうですね。

なんでも「楽しいわね」と思う心は「受け入れる」心とつながっているようにも思います。

樹木希林さんのように何でも「楽しいわね!」って目線になれたら幸せですね!

(白蓮堂スタッフEさんより)


 法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


法華経を受持しましたが、



2020 2 2 2

法華経は難信難解の教えです(難しい~)



私は、渡辺西洲先生の同志の方からのご縁で、法華経(法華三部経)を受持させていただきました。

今世で出逢う事が奇跡と言われる『法華経』 に導いて頂き、受持させていただきましたが、難し過ぎて深い部分まで学ぶ事をせず、今に至っています。
私が真面目に勉強すれば、ご先祖様方の位が上がり、今世での子や孫、その先の子孫まで幸せになれると解っているのですが…。

こんな私でも、何かしら仏様の世界に関わってきている事は確かです。
幼少期より朝夕に仏様に手を合わせてから食事を頂く習慣がありました。
それを姿で見せてくれた私の親に、またその親にも感謝です。
そして、それがそっくりそのまま我が子へも受け継がれていることに感謝しています。

私の母親は、幼少期から日曜には近くのお寺さんに両親(私の祖父母)に連れて行かれ、お坊さんの説法を頂き、仏様の世界を感じながら成長したそうです。
後にもお寺の役員として京都等色々と行き、学び、仏様に身を捧げておりました。

それで、私は母親に習ったのか姿を見て真似していたのか、物心ついた頃から常にご先祖に朝夕手を合わせ、心で話をする習慣がついていました。
法事等でお寺さんに行く機会は多々あり、幼心に落ち着く自分がいた事をよく覚えています。
まぁ、母親と外出する事も嬉しかったのでしょうけど。

その母親が私に自然と教育してくれた様に、私の子供達へもその教えは伝わりました。
実家に帰ると、まずは仏様、ご先祖様への挨拶。
きちんと正座し、小さな手を合わせてお参りする姿は顔がほころぶ瞬間でしたね。
そして、夫の実家に行った際、孫達がその様に仏壇でお参りする姿を見て、夫の父親が「(お母さん方の)お婆ちゃんがキチンと教えて下さったから、こんなに小さくてもちゃんとお参り出来るんだね。良かったね。偉いね」と言って貰えた時は本当に嬉しかったです。

両家の両親の先祖様方、両家の両親、夫、私、子供達、そして子孫へと受け継がれていく心。大切にせねばと思います。

そんな母親も亡くなり、我が子供達は修学旅行のお土産も成績表も一番先はお仏壇へ。
お爺ちゃん、お婆ちゃん食べてねとか、これが成績表です。見てねとか…この様に自然と身についた習慣が今の私にとっての宝物となっています。
大学生となった子供達、初バイトのお給料も供えておりました。
母親に教えたいと思います。貴女が私に伝えてくれた大切なものは、確実に子孫に伝わっていますよ!と。 (白蓮堂メンバー Mさんより)



法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
ランキング
最新記事
訪問者
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
ことわざ
Powered by www.seiku.net
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR