第10章 法師品(ほっしほん)その9



知ったかぶり
頭で全てを理解する人。


法華経は自分の霊性で理解しないと.......


◎真理を疑う者たち(2)

声聞(自分だけの悟りを求める)の人がこの「法華経」の教えを聞いてこれを疑ったり怖れたりすれば、それは増上慢(ぞうじょうまん)のものである。

自分はこれで十分なのであってそんな教えは自分には必要ないと考えるのが増上慢の人である

仏の教えを聞こうともしない態度が増上慢なのである。

声聞乗の人は優れた教えを受け入れるだけの心の柔軟性に欠けているのである。

疑いの心が多いものは、世の中の仕事も、宗教の修行もすべて完成させることができないと説く。

教えの師、仏を信じ、教えを信じ、いつかは仏になれるといことを信じて修行学道すれば、必ず仏道を完成することができる。

疑うということがいかに仏道修行の妨げになるのかをここでは説いている

続きは次回…

法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: おはようございます。

いつも訪問ありがとうございます。
毎日寒いですね。
和様もお体大切におすごしください。

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR