第2章 方便品 真実の教えを説く前提その1



方便品1
仏の智慧は難解難入(なんげなんにゅう)の知見



第2章 方便品

法華経28品の中で、古来から四要品といわれる四つの重要な品(章)がある。その四つの品とは、方便品安楽行品寿量品普門品である。


諸仏の智慧は、甚だ深くして無量なり。その智慧の門は、解り難く入り難くして、一切の声聞、辟支仏の知る能(あた)わざる所なり。


仏の智慧は声聞や縁覚など一人で悟った小乗の徒には、まったく知ることができないほど、深遠なものである。これを人々にわからせるためには、相手の能力に応じたもっとも良い方法で深い教えを説くことが必要になる。

仏の智慧は広大深遠であり、その能力は無量であり無礙であり、何ものも恐れるものはない、しかも禅定に入って深い三昧によって、精神統一を完成させているから、いまだかつて聞いたことがないすぐれた教えを聞くことが説くことができる。

仏が悟ったこの教えは、難解難入の教えであるから、ただ仏だけが仏に対して物事の真相を解き明かすことができる。このところを経文では、

仏の成就せる所は第一の希有(けう)なる難解の法にして、唯、仏と仏のみ、すなわち能(よ)く諸法の実相を極めつくせばなり。諸法の実相とは、一切のものの真実の相のことである。これら一切のものの真実の相を知っているのは仏だけである。


仏は無量億劫という無限の時間かかって修行し、このような難解難入の知見を得たのであるから、舎利仏にしろ、賢い声聞や独覚や菩薩でさえも仏の智慧を簡単に知ることはできないのである。そこで仏は方便力を用いて声聞と
縁覚の乗り物に乗って、三乗の教えを説き示すのである。


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR