第2章 方便品 真実の教えを説く前提その4



増上慢
増上慢(ぞうじょうまん)は自分は既に悟っていると勘違いしている


◎仏の誓願とは

舎利佛よ、汝等は当に一心に信解して、仏語を従事すべし。諸の仏、如来の言には虚妄なし。
余剰あることなく、ただ一仏乗のみなればなり。

どんな仏も一仏乗を説くために、世に現れたのである。…というように一仏乗のみがあり、それを説く諸の仏の言葉には虚妄がないことを我々は信じなければならない。仏の諸説を信じなければ我々は救われることがないのである。

法華経を説こうとする法座から退場したのは5000人の増上慢の比丘、比丘尼、在家の信者であった。増上慢は、修行を怠ることからおこる。人生どんなことがあっても修行を続けていけば増上慢や慢心はおこるものではない。

どこまでやっても、自分はまだ至らない、不十分だと痛感するものだ。

5000人の増上慢の人が退場したので、後に残った聴衆は誠実なる者、仏の教えを確信しているものだけであった。

仏はこのような 信仰厚き者だけに自身が悟られた絶対の教えを説かれるのである。


…奥の深い世界であればあれほど、知れば知るほど自分に足りないところ、やるべきことを痛感します。

自分の中に慢心がおきないように 日々精進したいものです。


では、続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR