第2章 方便品 真実の教えを説く前提その8



画像 191
西方浄土の如来、阿弥陀様も法華経を学んで如来になられました。

菩薩当時の名は法蔵菩薩でした!

※法華経は菩薩行を完成させて、如来になるための唯一の教本なのです (^_^)v

この大事なところの疑問は、第16章の如来寿量品を学べば、理解ができます........



法は常に無性にして、仏の種は縁にしたがって起こると知り、この故に一乗を説きたもう。

我々の中には、悪人もあれば、善人もある。しかし、絶対的な悪人や善人があるのではなく、何かの機会があれば、善人であっても罪を犯すこともあり、それは誰にも予測できないし、自分は罪を犯さないと断言できる人はいない。

仏から見れば、我々は常に無性である。本来仏性を持っているといっても、それが修行によって開発され、顕在化しなければ無仏性と同じことである。


◎「法住法位」

本来の意味は、教えが永続すること。教えが変わらないこと。この世に教えが常に存在して不動であること。
「法位に住する」とは、もののありようを教える言葉であり、春に花が咲き、秋に紅葉するのは、法位に住することとされる。ありのままなる世界が開けていることをいう。あるいは、ありのままなる世界が開けていることや、そのものの本性を完全に十分に発揮することも、法位に住することとされる。これを「諸法実相」ともいう。

では、続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR