第26章 陀羅尼品(だらにほん)その1



2017 3 8 1 2

法華経を受持(じゅじ)、読誦(どくじゅ)する人を守護する、最強の呪文(陀羅尼)!!
(手のひらに置かれている(宝珠)は、あなた自身)


◎「陀羅尼品」(だらにほん).............. 陀羅尼(だらに)ということは、どういう意味であろうか。陀羅尼とはダラニという梵語(ぼんご)に漢字をあてはめたもので、「総持」(そうじ)と訳されている。一般的には、すぐれた霊力をもつ呪文のことを陀羅尼というのである。

薬王菩薩は質問した。「世尊よ、善男子、善女人がよく「法華経」を受持(じゅじ)し、読誦(どくじゅ)し、意味がよくわかり、書写したならば、どのくらいの福徳が得られるのでしょうか」と。この薬王菩薩の問いに対して仏は、諸仏を供養すれば、多くの福が得られたと答えた。さらに仏は、このお経の四句偈(しくげ)を受持し、読誦するだけであっても、その功徳ははなはだ多い、さらにお経の意味を説明したり教えの通りに修行するならばその功徳はいっそう大きいと言った。

薬王菩薩は、世尊よ、自分は「法華経」の教えを世の中に弘める者に陀羅尼呪(だらにじゅ)を与えて、その人を守護しようと思います。そして四十三の呪文を述べたのである

    アニ、マニ、 ............................................................................................ 。

あまりにも、強い呪文のために、ここでは控えさせてもらいます。

この呪文は、自分が考えだした呪文ではなく無数の仏六十二億恒河沙等)が説くところのものであり、この呪文を唱えて「法華経」を弘める法師を迫害したり、その活動を妨害したりする者は仏を迫害し、仏を妨害するのと、まったく同じなのだという。この呪文によって教えを弘める法師は、どんな困難にあっても退くことなく教えを説き進んでゆけば大ぜいの人が、それによって利益を得ることができるようになる。教えを弘める法師を護ることはただ単に一人の法師を護るというのではなく、その教えを聴く多くの人々の利益も護ることになるのである。だからこそ、この神呪が法師を護る功徳というのは、あまりにも大きいのである。

◎勇施菩薩(ゆうぜぼさつ)の呪文 

    ザレ、マカザレ ................................................................................... 。

この陀羅尼神呪は無数の諸仏の説かれたものである。無数の諸仏が説かれたものである。この呪文の精神を体得して教えを弘めるならば諸仏もまた喜んで随喜してくださりみな一緒に喜んで力をそえてくれるであろう。教えを弘めている法師を侵害したり妨害する者は諸仏に迫害を加えるのとまったく同じである


次回につづく。


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR