日蓮聖人の教え その2



2017 7 30

信じるということは、非常に難しい修行です。



※法華経の第一人者は、何といっても日蓮聖人です。法華経に生きた日蓮聖人の教えを紹介します。


夫(そ)れ仏道に入る根本は
信をもって本(もと)とす。

(法華題目抄)


訳、そもそも、仏の教えを学ぼうと思ったたら、「信じる」 ことが根本となります。


◎仏道を信ずる」とは?

宗教は例外なく「」からスタートします。「信じるということは難しく、人を信じて裏切られた経験をされた方も多いことでしょう。「信」には、「真実」「任せる」「明らかにする」「信仰」などの意味があります。

「信をもって根本にする」ことの意味には深いものがあり、単に「お任せします」という姿勢ではありません。「仏道とは宇宙と人生の真実.真理を明らかにする道である」ことを確信し真実.真理をどこまでも究明していく姿勢が伴わなければなりません

そのためには「清らかな心」が必要条件です。「嘘か真(まこと)かわからないが、ともかく話に乗ってみよう」などという浅はかな姿勢では、だまされるのがオチといえます。釈尊の究極の境地を信頼しそれを目指してどこまでも真摯(しんし)に進んでいくことが求められます。 (知識ゼロからの日蓮入門 渡辺宝陽著、参照)


追記、仏道に、依頼心、欲望を持っての「信」では、間違った道に進んでしまいます。釈尊の究極の境地を信頼して、私たちも進みましょう。 (西洲)


次回につづく。


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR