日蓮聖人の教え その6



2017 10 8

「法華経」の行者の祈りは必ず叶います 。



※法華経の第一人者は、何といっても日蓮聖人です。法華経に生きた日蓮聖人の教えを紹介します。


大地は指(さ)さばはずるとも、
虚空(こくう)をつなぐ者はありとも、
潮のみちひぬ事はありとも、................
法華経の行者の祈りの
かなはぬ事はあるべからず。

(祈祷抄)


訳、大地を指さして外れることがあったとしても、大空をつなぎとめる人があったとしても、満潮も干潮もなくなったとしても、法華経の行者の祈りが成就しないことは決してありません


◎祈りは必ず叶う

失意の中にある人たちに勇気を与えてきた一節です。「大地を指さして外れる」 「大空をつなぎとめる人がいる」 「潮の干潮がなくなる」 とは、いずれ不可能なことを挙げています。そのような不可能なことが実現したとしても、というのですから、絶対の確信を持って「法華経の行者の祈りが叶わないことはない」 と断言しているのです。

「法華経」 の行者とは、いうまでもなく日蓮聖人を指しています。松葉ケ谷(まつばがやつ)の法難、伊豆流罪(るざい)、小松原法難、龍口(りゅうこう)法難、(佐渡流罪)と日蓮聖人の生涯は大難の連続でした。そのたびに額に傷を受け、腕は折られ、首を切られそうになりました。そのようにして、いずれの法難も見事に乗り越え、日蓮聖人は「法華経の行者」 の生涯を全うしたのです。

さらに、日蓮聖人の門下もさまざまな苦難に直面しておりました。この手紙を与えられた最蓮房(さいれんぼう)も、病弱で、そのうえ流罪を受けた身の上でした。日蓮聖人は、自身が流罪されているのにもかかわらず、祈りは必ず叶うことを強調しています。つまり、最蓮房の病気は必ず快方に向かい、流罪を赦免(しゃめん)されることも疑いがないと断言するのです。

実際に、日蓮聖人はが、赦免されてからしばらくして最蓮房も許され、のちに畿内や甲斐(かい)の国などで活躍したと伝えられています。 (知識ゼロからの日蓮入門 渡辺宝陽著、参照)


追記、「法華経」 を信じて祈れば必ず願いは叶いますよ。(西洲)


次回につづく。


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR