釈尊と十大弟子、その4(釈尊)



2018 2 11

釈尊(ブッダ)は床が整うと、ゆっくりと身を横たえ柔らかな微笑みをたたえながら、
静かに目を閉じた。胸を通り口を過ぎる息が、そっと止まった。

(今回は、悟りをテーマにしましたが、どうしたら悟れると思いますか?)



◎仏陀、涅槃に入る(その2)

鍛冶屋のチェンダの供養した食事に中毒して再び倒れた。............ 「私の生涯にとって最上の食事がふたつあったスジャータの乳粥(ちちがゆ)チェンダの食事だ私はこの2つに無上の感謝を捧げる」 苦しい下痢(げり)に苦しみながら、チェンダの供養の功徳を称(たた)えたのだ。ブッダは、おぼつかない足どりで、ようやく歩みを続けながら、アーナンダ(阿難)に向けてこう告げた。

「私は、老い朽(く)ちて、人生の旅路を終えようとしている。たとえば、古く壊れた車が革紐(かわひも)の助けによってようやく動いているようなものだ。もはや、カピラヴァストゥに着くことはない」 アーナンダ(阿難)は天を仰いで慟哭(どうこく)した。「何を泣くのか。 私が常にいっていることを思い出しなさい生まれたものは必ず死ぬ運命を免れないということを.............. すべてのものは変化し形を変えるという真理を............ ここで生命を失おうとしているのは私の肉体にすぎない私が悟った最高の真理は人々が実践を続ければ生命を失うことはないそこに常に私は生きている永遠に生き続けるのだ。この‘悟り’のみが、全宇宙においてただひとつの絶対不変の真理なのだ」 アーナンダ(阿難)は、それでも泣くことを止めずにブッダが死んだあとは、何を頼りに生きたらいいのかを必死で尋ねた。

自らを(ともしび)’として生きなさい法を(ともしび)’として生きなさい..........」 自分自身の思索と行動を灯として、全宇宙のなかでたったひとつの真理の悟りを灯として生きるべきだと告げたのである。「諸々の事象(じしょう)は過ぎ去るものであるたゆまず怠らず信じた道をただひたすらに進んで修行しなさい.............

清らかな水をたたえた川、ヒランヤヴァーティ河のほとりの静かな美しい村、クシナガラに着くと、ブッダは最期が来たことを知った。「さあ、アーナンダ(阿難)よ。2本のサーラ樹(沙羅双樹、さらそうじゅ)の下に、頭を北に向けて最後の床を作ってくれ。私は、疲れた。私は、横になりたい」 ブッダは床が整うとゆっくりと身を横たえ柔らかな微笑みをたたえながら静かに目を閉じた胸を通り口を過ぎる息がそっと止まった

このとき、天の曼陀羅華(まんだらげ)と、地の沙羅双樹(さらそうじゅ)の木が満開となり、ブッダの体に降り注いだ。修行を完成した正覚の者への無上の供養として捧げられたのである。妙なる楽(がく)が奏(かな)でられ、幽(かす)かな声が流れ、大いなる悲しみの歌となって虚空にこだまし、どこまでも響きわたった。ブッダの苦しみの流転(るてん)はここに終焉(しゅうえん)となり、彼岸に往き渡り、寂静(じゃくじょう)の涅槃(ねはん)に入った。

往った者よ 往った者よ 彼岸に往った者よ
彼岸に完全に往った者よ 悟りに幸いあれ
ここに智慧の心の完成を終わる

(般若心経より)

ブッダの遺体は、川辺に運ばれ、火葬に付(ふ)された。燃え盛る火に体は煙となり、太陽の光を受けて瑠璃色に輝きながら、果てしない無限の空に吸い込まれていった。あたかも、ブッダの教えが歴史の時空を超えて広く遠く深く人々の心の内に受け継がれていったように.................... 。   (釈迦の本、学研参照)


追記、常に釈尊は生きている。永遠に生き続ける。 この‘悟り’ のみが、絶対不変の宇宙の真理ですね! 私は、やっと悟りの境地というのが分かりました。頭でいくら考えても、いっぱい、いい本読んでも無理ということです。(西洲)



次回につづく。


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR