釈尊と十大弟子、その8(須菩提)



2018 3 11

須菩提(しゅぼだい)
解空(げくう)第一、無諍(むそう)第一、.被供養(ひくよう)第一といわれた、....。


◎ 釈尊の十大弟子........ 釈尊の率いる仏教教団には、聖者の最高の境地である阿羅漢果(あらかんが)の悟りを開いた弟子が500人いた。その弟子を中心に、多くの信者が集まり、仏教教団を構成委していったのである。「十大弟子」 と 呼ばれる人々は、その中核となって教団を支えた弟子たちのことを指す

☆解空(げくう)第一 スブーティ、別名を須菩提(しゅぼだい)

※無欲無諍でだれよれも厚く供養を受ける


スブーティ(須菩提)は、誰よれも釈尊の教えである「」 をよく理解していたという意味で、解空(げくう)第一といわれた。また、決して言い争いをしなかったので無諍(むそう)第一、信者からの供養を誰よりも厚く受けたので被供養(ひくよう)第一ともいわれた。

スブーティ(須菩提)の父は、祇園精舎(ぎおんしょうじゃ)を寄進したスダッタ(須達、しゅだつ)長者の弟である。叔父が、祇園精舎を釈尊に献納(けんのう)したとき、彼も参列して、釈尊の教えを聴いたことがある。そのとき、深く心を動かされ、ただちに釈尊に願い出て出家し、仏弟子となったのである。

あるときスブーティ(須菩提)は、ラージャグリハに行って説法をした。その説法に感激したビンビサーラ王は、スブーティ(須菩提)のために小屋を寄進した。ところが、王はうっかりして、その小屋に屋根を葺(ふ)かせるのを忘れてしまった。スブーティ(須菩提)は、文句一つ言わずに屋根のない小屋に住んだところがその間一滴の雨も降らなかったのであるスブーティ(須菩提)の徳を高く評価した天が雨を降らせなかった、といわれている。

何か月もの間、一滴の雨も降らなかったので、農民はじめ多くの人々が困った。こんなに日照りが続くのは、スブーティ(須菩提)の小屋に屋根がないためではないか。人々は、そう噂するようになった。それに気づいた王は、急いで屋根を葺かせた。スブーティ(須菩提)の小屋に屋根ができると途端に雨が降り始めたのである。干天(かんてん)に慈雨(じう)。多くの人々が救われたのであった。スブーティ(須菩提)は、屋根のない小屋に何か月も住みながら、王に催促することもなく、王を恨むこともなかった。

この世はすべて仮の姿屋根があろうがなかろうが、スブーティ(須菩提)は全くこだわらなかったのである。小屋を寄進した王の供養を、ただ厚く受け取っただけなのであろう。 (釈迦の本(学研)、その他参照)


追記、このお話から感じる事は、不平不満は口に出さずとも、周りを恨まなくても、本当に必要なものは天が与えてくださるという事ではないだろうか。こだわりがあるから不平不満が顔を出す。被供養第一と言われるほどに須菩提様が供養を受けることができたのはなぜだろうか?無諍第一という穏やかで大きな器が人々の信頼を集め、信者さんもたくさんいてその人望が被供養第一ということにつながっていったのでしょうね。今の世の中にも通用する話のように思います。 (白蓮堂)

次回につづく。


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR