第3章 譬喩品 一切衆生を救うための喩え その5



一大事
仏はあの手この手で悩める衆生をどうやって救うか、必死です.......


人それぞれに、趣味や趣向が違うので大変です (・_・;)


◎火宅の教え…法華経の喩え話、その1

火宅の教えは、有名である。ある長者の家に火事が起こって、次第に燃え広がっていった。
家は、焼け落ちようとしているのに、長者の子供たちは遊びに夢中で逃げようとはしない。
長者が「早く外へ出よ」といっても耳に入らない。
そこで長者は、一計を案じた。子供達に向かって、「門の外に美しい車があるから、早く出てきてとりなさい。」と言った。子供たちは争って門の外に出たので、火に焼かれることを免れることができた。

この、火宅の教えは、我々がこの世で苦しんでいるのを焼けつつある家の中に喩えたものである。
年をとった長者の家は大きく、広かったが、その家に突然大火が起こった。たちまち家屋敷は火に包まれた。

「自分だけは、焼かれないで外に出ることもできたが、自分の幼い子供たちは、この燃え盛る家の中で遊び戯れている。火が身に迫ってきて大きな不幸に見舞われているにもかかわらず、家から逃げ出そうとする気さえ起こさない。」


子供達に注意しなければと考えた長者は、「早く出ておいで。」と告げたのであった。
しかし、遊びに夢中になっている子供たちは火事だということがわからない。
そこで、長者は考え直して方便を用いて子供たちを外へ出させようとする。
 
「お前たちが喜ぶ素晴らしいおもちゃがあるよ。それは、お前たちが欲しがっていたおもちゃだよ。牛の車、山羊の車、鹿の車が門の外にあるよ。早く家から走り出ておいで。お前たちが欲しいものをどれでもあげるから。」と言ったのであった。
すると、子供たちは、喜び勇んで燃え盛る家から走り出た。

続き次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR