欲の話



2018 12 9



教えを弘めるために各地を訪れていたお釈迦様、ある村の近くで喉が渇いたので水を汲んでくるようにお弟子さんに頼みました。

お弟子さんが近くの村の井戸に行ってみると、そこには村の人が投げ込んだ草でいっぱいになっていました。

お釈迦様のことを快く思っていない人たちが井戸に草を投げ入れたのです。

事情を知ったお弟子さんは水をくむこともできずに、お釈迦さまの元へ戻りました。

話を聞いたお釈迦さまは、お弟子さんに後でもう一度水を汲みに行くようにおっしゃいました。
お弟子さんは「草でいっぱいで汲めないのに…」と納得いかない気持ちでした。

しかし、お釈迦さまの言われた通りに、あとで井戸に行ってみました。水は、湧き上がっていました。
お弟子さんは喜んで水を汲んで戻りました。

お釈迦さまは
「水、常になければその井戸が何になろうか欲、全くなければなにをどうしろというのであろうか」
と、おっしゃいました。

どんなに上から草を入れたところで時間が経てば、水が湧き上がってきて草が沈むことを、お釈迦さまは予想されていたのでしょう。

井戸にどんなに蓋をしようとも、湧いてくるものは湧いてきます。
人の欲望もまた同じことだとおっしゃっているのですね。

お腹が空けば「食欲」いう欲が出てきます。
それは生きるうえで欠かせない欲と言っていいでしょう。
しかし、だからといって欲望のままに食べ過ぎては病気になってしまいます。

「貪欲」というのは貪るほどの欲のこと。

大切なのは自分の欲とどのようにバランスをとって付き合うかということですね。

(白蓮堂スタッフEさん)から



追記、欲望は果てしなく、次から次へと湧いてきますね(^^; そんな自制心を、今回のお釈迦様の教えでした



法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR