身口意の三業(さんごう)とは



2019 2 16
身口意の三業とは。



仏教では私たちの犯す罪には三種類あると言われています。

身(しん)…身体で犯す罪。人に危害を加えたり、物を盗む、ゴミのポイ捨てなどもこれになりますね。

口(く)…口で犯す罪。悪口を言ったり、嘘をついたり、言葉で人を騙したりすることですね。

意(い)…心で犯す罪。妬み、怒り、人を陥れようとしたり、人の不幸を願うような気持ちを起こすこともこれになります。相手を責める心もそうですね。

これを身口意(しんくい)の三業と言います。行動、言葉、心ですね。

身で犯す罪、口で犯す罪がいけないことはわかります。が、心で犯す(意業)をコントロールするのはなかなか難しいと思います。

スーパーのレジが混雑しているだけで、「この閉まってるレジも開放してくれたらいいのに!」 とか「品出しの人もレジにまわってくれないかな。急いでるんだけどな。」 口に出さずとも、顔は笑っていても、いろんな意業が心のなかで起きているわけです。

スーパーの都合はお構いなく自分の目線で様々な意業が湧いてきます…💦

クレームつけて、クレーマーと思われるのは嫌なので、口には出しませんが心の中は立派なクレーマーなんですよね。

口に出さずに我慢しているのだからいいでしょう?と思っていましたが、お釈迦様の教えでは、それも直す努力が必要なようです。

なぜ、心の中で、クレームをつけてしまうのか。ここにポイントがあるようです。

それは「我」 が強いから。

自分の目線(我)で「ああして欲しい、こうして欲しい、あれは違う、これは違う。」

と考えてしまっているからなのですね。

その我がなくなった(浄化)されたとき、幸せのタネがまけるようになりそうです。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
訪問者
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR