諦観とは。



2019 3 11
(自分を受け入れ自分に優しくなる)



失敗やミスをした時に、

「自分なんかダメな人間…」 と落ち込むことは誰にでもありますよね!

でも、自分という人間の全てがダメなわけではありませんよね!

うまくいってないそこだけの問題だと思うのですが…

仏教には「諦観(ていかん)」 という言葉があります。

あきらかに観るという意味で、物事を正しく見なさいという意味です

自分のできているところと、できていないところを正しく観る。

それができれば、自分はダメだと落ち込みすぎることはなくなります。

一つもできていない人はいない。できてないところにばかり目を向けるのではなく、できているところもちゃんと見ていきましょう。

落ち着いて、自分ができているところとできていないところを考えるのです。

自分の反省すべき点を気づくととても楽になります。

「分かる」 とは「分ける」 ことです。

自分のできていることできていないこと、改めるべきところとそのままでいいところ、それを分けることができて初めてどこを直せばいいのか「分かる」 のです。

全部がダメな人ってこの世には存在しません。

そのままでいいところがほとんどなのです。

改めるべきところと、そのままでいいところがハッキリわかれば、自分を責めて落ち込む必要はありません。自分を受け入れ自分に優しくなることができるはずです。

(心がほっとする仏様の50の話)

できているところとできていないところを分ける…そうですよねぇ。

自分の事も周りの人のこともそうやって考えていけばいいのですよね。

(白蓮堂スタッフ恵さん)から


法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
ランキング
最新記事
訪問者
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
ことわざ
Powered by www.seiku.net
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR