本を読むということ



2020 5 10 1

読書はイメージ力の強化になります



私は本を読むのが好きな方だと思います。そして、本を読んだことを取り入れて自分の生活を向上させたり、ブログで紹介させていただいたりしています。

本音 本気 本物 本心 本業 本家…本のつく言葉はたくさんありますが、どれも本来のとか本物のという意味を含めて使う言葉ですよね! 本というものの大切さをここからも感じることができると思います。

私たちは、本に限らずたくさんあるものの中から一つのものを選ぶとき、その手にしたものは「縁」 あって自分のところに来たものだと言えると思います。

霊感が研ぎ澄まされている方のお話とか伺うと、「書店で本の背表紙が光って見えた」 なんておっしゃる方もいらっしゃいます。

そこには、私たちがいただいている「ご縁」 そのものだと思うのです。

仏様は、私たちに人の言葉や本などを通じて教えてくださっていると言われています。
ですから、本の言葉は、その筆者や言葉を発した人の言葉というだけでなく、時には仏様の「代弁」 ってことでもあるのだそうです。 本を読んで心に残ることはきっと仏様のお言葉なのかもしれませんね。

あらゆる事柄に仏様の御心、「ご縁」をいただいていると思うと嬉しいですよね!

(白蓮堂スタッフEさんより)


追記、私も書店で、本を手にしたときは、気と神通力で、見えてしまいます(^^; 蛇が出てきたり狐が出てきたり、菩薩様が出てきたりと(@_@) 書く人の気がそのまま本に閉じ込められていますね! ある団体の本は大狸がでてきたりと ...........。


 法華経の入手の仕方や方法は


※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
 


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。“縁起を見るものは法を見る法を見るものは私を見る”(ゴータマ.ブッダ)この世で起こっていることは、全て因果の法則からなのです。あなたの存在、家族の存在、今の苦しみや障害も、前世からの因果の法則です。そのためにも、少しでも多くの人々に真実(宇宙の真理.法則)を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
ランキング
最新記事
訪問者
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
ことわざ
Powered by www.seiku.net
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR