第5章 薬草喩品 修学のための教え その4



観音滝
どんな逆境に直面しても動じない心が大事



◎他人を救う心

仏は続けて、天上界の者、人間界の者、阿修羅界の者すべての人たちに自分の所へ来るが良いと呼びかけた。阿修羅とは、悪神のことで絶えず闘争をする鬼神のことである。

悪神であり、鬼神の住む世界の者も説法を聞きに来なさいと呼びかけたのは、悪神や鬼神までも説得できる力を仏は持っているからである

人々の中には、能力の優れたものもいれば、劣った者もいる。また、努力精進する者もいれば、怠けてばかりの者もいる。
仏はそれぞれの人を見分けて、その人に合うように教えを説いた。

仏の教えを聞いた人々は「現世安穏にして、後に善処に生じ」ることができるようになった。

現世安穏とは「法華経」を信じれば火事にも水害にも遭わないというようなことではなく、心の問題心の持ち方にほかならない。どのような逆境にあっても決して乱れることがない心の持ち方によって、安穏であることができるのである。

安穏であるのは、心の持ちよう心のありようである。

どんな逆境に直面しても動じなければ未来には善処に生まれ変わることができる

仏の教えを聞けば心の障り、妨げを除くことができる。心が安穏でないとさまざまな障害がでてくる


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR