第5章 薬草喩品 修学のための教え その5



観音様3
素の神様は観音様の姿で自由自在に姿を変えて救済します


慢心だけはいけません!


◎他人を救う心(その2)

仏の教えを聞いた衆生はその人その人の能力に応じて仏の教えを理解することができる。草木が大きさ種類が異なってもそれ相応に雨の恵みを受けて成長発育を遂げるようなものである。

相手に応じて仏は浅い教えから深い教えを説いていく。


教えそのものは、一相一味であっても、説き方には順序がある。それが、解脱相離相滅相である。

解脱相…人は必ず死ぬものであり、一切のものは無常であることを知る。それによって、この人生の営みは幻であることをはっきり悟ることである。

離相…解脱相にとどまらず、人生の苦しみにのたうっている人たちをすくおうと、悲願を起こすこと。自分だけが悟りの環境にいてはダメなのである。

滅相…自他の区別を離れ、自他平等になることである。母親が赤ちゃんに乳を飲ませる時のように、なんの報酬も求めない慈悲の心があるだけである。


仏の教えは一味平等であるが、解脱相、離相、滅相とだんだん高い境地に登るように説き、あらゆる人を救おうとする。
そして、最後には「一切種智」に到達する。

一切種智とは、全てのものを平等に観る智慧と現実の差別をどこまで見る智慧の両面を備えた仏の智慧である。

この一切種智を体得するに至れば仏の境地となりうる。

続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR