第6章 授記品 仏性を開かせる教え その11



乗り越える
どんな困難にぶつかっても、こころが強くないと


時代と共に物質は豊かになっていますが、こころは絶えず不安や悩みが.....

法華経には、どんな困難にぶつかっても、乗り越えられるだけの知恵が書かれています。


◎仏になる道

この「授記品」において、仏が迦葉や須菩提たちに授記を与えたとき、必ず仏弟子たちが仏になった時の名前と、その国土のことを述べ、最後にその仏の寿命と正法と像法とが存在する時間ついて述べている。

それは、人間の想像力を超えた測定できない長い時間である

仏の寿命は、十二小劫という無限の時間である。

たとえ、仏がなくなっても、教えが行われる時期を、正法像法末法3つに分けられる。

正法時というのは教えが正しく行われ、悟りを開くことができる時期であり、像法時はまだ正法時に似た時期であり、教えが行われるが、悟りを開く者が少なくなる時期である。

末法時とは、仏法が衰える時期のことであるが、正法二十小劫、像法二十小劫、という簡単に言えば無限に未来までも仏の教えが伝えられさらにその教えを実行して佛になれるという人が現れることをいうのである

仏弟子たちが未来において仏になった場合、その仏の生命もまた無限であり、仏の教えを実行したものが仏になり、その仏の教えを聞きさらに実行したものも仏になるとは、仏の教えが永遠に滅びないことを意味している


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR