第8章 五百弟子授記品 生得の仏性を開く その2



天狗
己の愚かさに早く気づきましょう。


天狗の霊域は、俺が一番!!何でも一番でないと力ずくでも相手をねじ伏せます。

やたらめったら、プライドだけが高く自己中で生きてるレベルです。

神霊世界も上目線で見る人です ( ;∀;)


私も気をつけて精進しています!


◎富楼那(ふるな)の修行(その1)

仏は大勢の人に言った。

「富楼那はいつも人々に教えを説き、救うために一生懸命に努力しています。この人ほど弁の立つ人は如来以外いないのです。富楼那は仏の教えを広めるだけでなく、ずっと昔から九十億の仏の下においても説法が一番上手でした。また諸仏がお説きになられる空(くう)の教えもよくわかり、四無礙智(しむげち)を得ていました」と。

四無礙智とは、四無礙弁(しむげべん)ともいわれるもので、無礙とはさわりのないこと。

自由自在に表現できる説法の能力を四無礙弁という

四無礙弁とは、

(1)法無礙(ほうむげ)…教えについてどんなことでも正しく知っていることである。
(2)義無礙(ぎむげ)…教えの表す意義を知っていることである
(3)辞無礙(じむげ)…あらゆる言葉に通じ地方の方言を用いても教えを自由に説くことができることである
(4)楽説無礙(ぎょうせつむげ)…上に述べた三通りのことをふまえて、自由自在に教えを衆生に対して説き明かすこと。

真に自由な説法とは説く人も聴く人もひとつになりきり、ただ説法があるだけになる。

それは、無心にて法を説く事である。

真理の声だけが真の実在である


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR