第1章 序品 「法華経」の説く最高の真理その7



苦
人生は苦である。


四諦

「若し人 苦に遭いて老病死を厭(いと)わば 為に涅槃を説いて諸の苦の際を尽さしむ。
…人生は苦であるという 認識は仏教の根本である。苦とは、生老病死である。この4つが人生におけるもっとも大きな苦しみにほかならない。生老病死に苦しむ人に対しては、涅槃の安楽を説く。修行しようと志すものには、縁覚の教えを説く。…十二因縁という教えを聞いて悟るから、縁を覚る人 すなわち縁覚だともいう。


四諦とは(四聖諦ともいいます。)四つの聖なる真理

1,苦諦…人生は苦であるという真理。(苦しみ)
2,集諦…苦の原因は、無明にあるという真理。(苦しみの起こるもと)
3,滅諦…煩悩を消滅させた理想の境地。(苦しみを減らし、なくすこと)
4,道諦…涅槃という理想郷に達するためには,いかなる方法で修行したらよいかということ。(苦しみを減らし、なくした状態に導く道)

諦とは、諦めではなく真理という意味である。


釈尊は、「この世は苦である。」と言われました。しかし、苦であるがゆえに、そこに良きもの(すばらしいもの、美しいもの、楽しいもの)が生まれてくるという悟りがあったのではないかと思います。

煩悩を断ち切り、苦しい人生をよりよく生きる実践論であると思います。


続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR