第9章 授学無学人記品 その2



十大弟子
画像は参照



◎阿難と羅睺羅(らごら)その2

阿難はの十大弟子のひとりで、多聞第一と呼ばれた。大変気持ちの優しい人であって、どんな困難にも耐え忍んで、ひたすら釈尊に仕えた。

この阿難と共に授記を受けたのが羅睺羅であった。

羅睺羅は釈尊が出家する前、太子であったころヤシュダラ妃との間に生まれた王子であった。

父の釈尊の教えを受けて後には十人の弟子のひとりとなった。

自らは決して目立つようなことはしないで、人に教えを説くときも「一緒に修行しよう」というだけであったので「密行第一」と言われた。

阿難はいとこ、羅睺羅は実子であったが、この二人も菩薩の行を積めば必ず仏になれることを許したのであった。



続きは次回…


法華経の入手の仕方や方法は

※くわしくは、白蓮堂のホームページをご覧ください(^_^)v
 
↓↓

↓↓

法華経と共に! 白蓮堂 
http://www3.hp-ez.com/hp/magokoro18
  



スポンサーサイト

テーマ : 歴史小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白蓮の香り

Author:白蓮の香り
白蓮堂のブログにご訪問ありがとうございます。神界、霊界、人間界(魂.心.肉体)は綿密に繋がっています。少しでも多くの人々に真実を知っていただきたく思い仏教の中での最高峰の経典、「法華経」をご紹介させていただきます。私(渡辺西洲)が勧める¨本物の法華経¨と出遭えたなら、あなたに、奇跡が起きます! 一人でも多くの人にご縁がありますように ....... (合掌)

カテゴリ
最新記事
訪問者
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ランキング
ことわざ
Powered by www.seiku.net
白蓮堂からのことば!
仏像
今日の時事英語
トライしてみて!
誕生日占い
相性占い!
QRコード
QR